買取方法の違いによる買取の流れと必要書類

ロレックス買取口コミどっとこむ | プロ野球解説者の鋭い分析力で徹底比較! TOP買取初級者講座 >買取の流れ

手軽さなら断然出張買取がおすすめ!

スピード買取.jpのように、ロレックスを買取してくれる業者は多数あります。
ただし業者によって買取の方法が異なり、手続きの方法も違います。

おもな買取方法は店頭買取、郵送・宅配買取、出張買取の3つです。

買取には身分証明書が必要です。 免許証や健康保険証など、住所や氏名が確認できる書類を準備しておきましょう。
買取方法によっては申込書が必要になる場合もあります。 サイトからダウンロードしたり、宅配キットに同封された申込書を使用して下さい。

店頭買取は自分で店舗へ持ち込む方法です。
流れはとてもシンプルで、電話やメールで申し込むか、連絡なしで直接持ち込める買取業者もあります。 書類とロレックスを持って行けば、店頭で査定を行ってくれます。

郵送・宅配による方法は、まず業者のサイトか電話で買取の申し込みを行います。
流れは簡単ですが、長く見積もって7~10日程度時間が必要です。
申込み後に宅配キットが送られてくる場合もあります。 申込み後はダンボールや宅配キットに身分証明書のコピーと申込書を同封し、指定の配送業者へ引き渡しましょう。
さらに数日ほど待てば査定結果の連絡がメールや電話できますので、買取の数日後、銀行口座に代金が振り込まれます。

出張買取は自宅まで来てもらう方法です。
まず電話やメール、業者のサイトにあるフォームから申し込みを行います。
自分の都合の良い日程や時間を選べるのが特徴です。 スピード買取.jpのように最短30分で自宅まで来てくれる買取業者もあります。

出張買取は鑑定士に来てもらい、目の前で査定してもらえます。 その後金額に納得すればその場で現金を受け取れます
対応エリアなら時間もかからず、好きな日にちを選べる買取方法です。


↑ PAGE TOP

メニューバー